学生ビザについて アメリカ・ハワイ 留学トータルサポート「留学Hawaii」
ホーム > 学生ビザについて

学生ビザについて

学生ビザとは?

学生ビザは週18時間未満のプログラム、または90日以内のプログラムに参加する場合はビザ免除プログラム(ESTA)で観光同様に渡米することが可能です。しかし、週18時間以上のプログラム、または90日以上のプログラムに参加する場合、その目的に応じたビザが必要になります。(今回は勉学が目的なので学生ビザとなります。)その為、語学学校に行かれる場合は語学留学生ビザ(F1ビザ)、専門学校に行かれる場合は専門留学生ビザ(M1ビザ)を取得しなければなりません。

大使館の面接について

学生ビザを申請するには、下記の大使館または領事館にて面接を行わなければなりません。面接を担当する領事によって面接は日本語の場合と英語の場合がありますが、いずれも面接をパスするには、言ってはいけないNGワードや通過するコツを理解しておく必要があります。また、面接を3回落ちてしまいますと、アメリカに入国拒否され、観光でもアメリカに入国することが出来なくなってしまうので注意が必要です。留学Hawaiiではビザ取得率100%のノウハウを駆使し、皆様に安心、安全に留学していただけるよう最後までしっかりとサポートさせていただきます。

東京大使館 〒107-8420 東京都港区赤坂1-10-5
大阪領事館 〒530-8543 大阪府大阪市北区西天満2-11-5
那覇領事館 〒901-2101 沖縄県浦添市西原2564
札幌領事館 〒064-0821 北海道札幌市中央区北1条西28丁目
福岡領事館 〒810-0052 福岡県福岡市中央区大濠2-5-26

※札幌領事館と福岡領事館は申請の仕方が異なりますので注意が必要です。 詳細はこちら⇒

申請必要書類について

・パスポート
・DS160オンライン申請書類(留学Hawaiiでサポート致します!)
・カラー写真(5cm×5cm)1枚
・裁判記録または警察証明書(逮捕歴や犯罪歴のある方のみ)
・I-20(入学手続きが済みましたら学校から郵送されてまいります。)
・I-901 SEVIS費用支払い確認書(SEVIS費用$200のお支払い証明書が必要です。)
・銀行口座(ご自身名義)の英文残高証明書
 (ご利用されている銀行に依頼すれば取得することが可能です。)
・英文成績証明書
 (直近3年間の英文成績証明書が必要です。卒業された学校に依頼すれば手配可能です。)